Trend-Blue

  ~懲りない傾向~

帰ってきたおいたマン ←敬称略ですみません

2 Comments »

ただし、初代ウルトラマンと新ウルトラマンのような相関図ではなく、おいたマンさん本人です。三代目エスクードの2700からスイフトRSを経由し、四代目の初期型に戻ってこられました。1400ターボは、ご当人の走らせ方には合わないということで、NAの選択もおいたマンさんらしいです。

最初の連絡をいただいたのが9月28日の昼頃で、納車待ちだと。仕事で猪苗代にいた僕は勘違いして「試運転でひとっ走り来なさいよと」言ってしまったのですが、正式な納車は6日だったそうです。納車時点で積算走行距離200キロ未満で、エスクードマイレッジにエントリーしたときには500キロ。この週末は早速、ご家族を乗せて走り回ったのでしょうね。

2 Responses

私事ですが、ネタにしてもらってありがとうございます。
2年前に試乗している個体なのですが、その時は1年後に残っていたら買い取ろうかと冗談をかましていたわけですが、まさか2年後に現実になろうとは・・・(笑)
いゃ~、仕事のストレスとは恐ろしいすぃ~

皆さん、また遊んで下さいませ。

  • それは言霊ってやつですねえ。
    車体がそれを聞いていたんでしょう。「ならば売られねえ」って思っていたに違いありません。

    年内ですが、今月のBレイドの後はほんとに年末の焚火くらいしかないんですよね。
    去年は高知県から四代目が来ましたけど、いらっしゃいます?

  • Leave a Reply