Trend-Blue

  ~懲りない傾向~

空の下のマイアミブルーⅡ

11 Comments »

なぜ「Ⅱ」なのかは、しみじみと調べたことがないので不明。つくばーどのイベントでは、うちのBLUEらすかると、あおいろさんのTD51Wがこの車体色をベースとしたツートンカラーで、今回はエスクードこそ持ってこられなかったけれど、マミポコさんもこの色と銀のツートンで、TA01Wに乗っているのです。それゆえの愛情表現で、けっして

「後ろを向いてボンネットに手をついて動くな!」

と逮捕捕獲されているわけではありません。

マミポコさんは現在お乗りのエスクードを新車として購入したそうですが、その際ディーラーでは、店頭展示してあった最終型のヘリーハンセンリミテッドを薦められたものの、迷わずこの色を選んで譲らなかったとか。以来

「ほかの車にすればよかったなんて思ったこと、一度もありません」

うははー。うれしい一言です。沖縄は海の国でもあるから、錆の心配などはついて回るんだろうなあと聞いてみると、購入時にアンダーコートやボディーコートを施しているため、外見上の錆はないそうです。

「釣り道具なんかを積むので、リアハッチを開けたところのプレートが錆びちゃったですねえ」

「あー、そこはどのエスクードも真っ先に錆びてますから」

「そうそう、何年か乗っていると雨水が浸透してくるし、湿度で錆びるんだ」

などと情報交換(しかし、なんの役にも立っていないぞこの情報)。彼女のエスクード(左の写真)は、もっぱら通勤のために使われていますが、釣り道具を荷室に積み込み港へ走り、助手席にカメラバッグを載せてヤンバルの森に出かけたりの活躍を続けています。

エスクードと同様に愛用しているカメラはニコンのD200と700。この日やってきた面々の大半がニコンの機種を使っていたため、そこもうれしそうでした。なにやら尾瀬でもキヤノン勢が圧倒的優位の中、ニコン2台体制のおじさんと出会って意気投合したようです。

 

余談ですが、マミポコさんは写真家・湊和雄さんのファンであるとか。湊さんの写真には我々もエスクード20周年企画でお世話になりましたが、マミポコさんは同じエスクードに乗っていて、同じフィールドに出かけているところがうらやましい。

「でも、お会いしたことないんですよ」

森でじっと待っていれば、そのうち偶然の遭遇があるでしょう。

11 Responses

いまさらですが、早めに代車に乗り換えて
X-90で行っても、面白かったのかな?・・・

  • 別の面々が面白がってしまったかも。
    中身がエスクードだと言っても信じてもらえなかったかもしれないですが、あのファニーさが受けるということはあったでしょうねえ。

  • こんばんは~。
    私もオフ会レポート(ブログ)を書いているところです!
    画像処理が多すぎて全然進みません(汗)
    上の「悪いことをして捕獲されている人」の写真、お借りしてもよろしいでしょうか?

  • どうもです。弾丸ツアーのレポート、楽しく読ませていただいてます。
    上の写真、お使いください。今夜遅くて良ければオリジナルもお送りします。

  • メタリカ何枚かCD持ってたなー。

  • ん? 過去形かーっ

  • CDの山に埋もれてます^^;
    洋楽関係はここ数年、パンク系に移行してますので・・・。

  • いやいや、一枚も持っていない僕よりも立派。

  • メタリカは初期のまだハードロック色が残っていた頃は聞いた記憶があります(^_^;)
    が、「齢」とともに・・・
    最近、ドロップDチューニングが馴染めなくて(^_^;)
    (でも嫌いでは無いんだよよなぁ・・・)

  • 初期の激し~い曲もいっぱい演ってくれましたよ~♪
    車を運転しているときに聴いたらライブを思い出して頭振っちゃうかもです~(汗)

  • 新月さんとマミポコさんとも、演奏する側聴く側の同じにおいがするわけですねえ。

  • Leave a Reply