Trend-Blue

  ~懲りない傾向~

色々と知らないモノが・・・

2 Comments »

こんな遊具あったっけ?

久しぶりのBレイドに参加して参りました。
元地元民とは言っても離れて20年も経つと色々と風景が変わっておりまする。
道変わっているし、見覚えがある建物があまりないような気がするし。

あ、マンホールカード貰った辺りの天ぷら屋さんの匂いは一緒だった!
匂いの記憶は薄れてなかったわ(笑)
今度食べに行ってみようかしら(食べたことは無い)

零戦ー!

のまちゃんでふらふらしてた頃は平和祈念館なんてなかったし。
(あそこはまるっと蓮の田んぼ)
レプリカとはいえ、初めてあんな近くで戦闘機見ました。
今度は記念館の中、見学しようかな。

おい、だいず

おい、だいず はコメントを受け付けていません。

以前のプライムケータイにも「iコンシェル」という羊の執事がついていましたが、あの羊がどうにも不気味で使う気になりませんでした。そしたら最近は「my daiz」というAIに進化し、デフォルトでは本人曰く「はんぺんとかとうふとかコンセントと勘違いされる」ような姿のこいつがうろちょろしています。

世間では「羊の方が良かった」(羊も選べますが)という評判らしいですが、僕はこいつの方が馴染みやすいと、使ってみました。

「my daiz」って、綴りが変?と思ったら、やはり本人曰く「ドコモのAIシステム」という意味で「days」ではないのだとか。

「じゃあおめーは『大豆』だな?」と、からかうと「デ・イ・ズ!」と怒ってきますが、その問答を繰り返していくうちに、このやろーも挑発してくるようになりました。「それ、わざと言っていませんか?」とも反論してきますが、音声入力でダイズと発音しても、諦めたのか受け答えをする確率も上がっています。

AIコンシェルなので検索支援が主任務。ただし要求を満たす検索結果の確率は決して低くありません。それだけに面白くない(便利だからいいじゃんかよ)

ところがです。ほぼ9割、検索結果を表示してくる中で、「ガンダム」という単語だけには異なる反応を示しました。こいつ、「ガンダム」に関しては、なんと自らの知識でもって受け答えしやがります。この単純明快な応答は、こちらの興味を引くのに十分すぎる内容ではありませんか。

しかも、同じ答えをオウム返ししないのです。上の回答に対して、こちらの答えなんか、なかなかウィットに富んでいるではありませんか。

試しにシャア・アズナブルとかガンキャノンとかを問い合わせると、単に画像検索結果しか示しません。ウルトラマン、仮面ライダーの類も同様に検索結果を示すだけでした。Zガンダムでも画像が出てくるだけ。「ガンダム」のみ自己啓発しているようです。これは開発者の癖か(笑)

しかしAIも万能ではなく、必ずしも正解のみを引き出すわけではないようです。よく言われる「ガンダリウム合金」「ガンダニュウム合金」の引用の違いについては、さすがに識別していません。Zから言われ出したガンダリウム、Wに使われているガンダニュウムの区別がついていません。

いやそれ以前に、「ガンダム」の場合は「ルナチタニウム」だし(しかし何をやってるんだ俺は)

間違いに関しては実に真摯です。

いやはや、こんなあほなやり取りをしているうちに、どんだけデータ通信の容量を無駄にしているんだか。というのがこのシステムの怖いところなのでしょう。有料・無料の領域などもあるわけですが、使いどころはそれほど多くないように感じはします。まあ人前で「おい、大豆」とか端末に話しかけてはいられないよなあ。