Trend-Blue

  ~懲りない傾向~

ドクターモウロウの島

16 Comments »

ほすぴたる2お騒がせの原因は、椎間板ヘルニアの発症です。

なーんだヘルニアかよ。と、まさにその程度の話なのですが、BLUEらすかるで46万キロ、ぷらすBLUEで19万キロ。それ以前に先代のらすかるで43万キロなど、エスクード歴だけで100万キロを越えているんですから、レカロシートであろうがダメージは蓄積されていたのです。もちろん自分の体重のことも目はつむれませんですが。現在、第4頸椎←訂正、腰椎あたりの損傷で、腰下から右足外側を足首まで、電流火花が走っている感じです。こういうのがもう1週間続いています。

16 Responses

あちゃー、やっぱり椎間板ヘルニアですか。歳寄ると体重の掛かる所にはあちこちガタが出てきますねえ。(^_^;)
ここはしっかり養生して下さい。
まだまだこれからも結構な距離走らなきゃならないんですから。(^_^)

  • ありがとうございます。
    しかし「歳寄ると」ってフレーズが一番きっついぜー(笑)

  • うーん。見覚えのある柵だ(笑)
    目方があると、あちこち負担がかかりますからねー。減量しましょう減量(「オマエもだ」と新月サン辺りから突っ込みがきそうだけど)

  • 減量大事だよねー、でもこの病院、食事が美味いのよーっ(信じられねーって献立でカロリー計算されている)

  • 暫く入院していると良いのではないでしょうか?
    ヘルニアも良くなってカロリー計算されたバランスの良い食事で自動的にダイエット(^_^)v
    そして生活サイクルも改善される。
    そして他に抱えている爆弾も好転するという一石二鳥どころぢゃない結果がまっているかも(^_^メ)
    因みに「減量」に関してはアタシもです(自爆)

  • 生活リズムがほとんど寝てるモードになっちまって、社会復帰できなくなりますがな。

  • そうそう聞きたい事が・・・
    「第四頸椎」首からくる座骨神経痛って・・・(ありますが)
    「第四腰椎」ではないのでしょうか?
    椎間板ヘルニアからの下肢痛の発症は「腰部」が多くその中でも通称「4番、5番」がほとんどだという話ですが・・・
    因みにプロゴルファーの片山晋呉は「第七胸椎」からでした・・・
    私の叔母は「第六だか七だか八だか胸椎」からでした・・・
    とにかく静養なさってください。
    病室での夜会(病院で夜?)賛成ですなぁ(^_^;)
    因みに注射打ちましたか?

  • その通りで、ちゃんと聞いたら腰椎です。なんせ数日前は朦朧としていて、何を言われているのかすらわからなかったこともありまして。
    ブロック注射は打っていません。手術とか注射をやりたがらない主治医です。

  • 病院のご飯って「・・・こんだけで足りんのか?」ってくらいの量よねー(普段が食べ過ぎでは・・・?)まぁ動かないからお腹も空かないのは確かだけど(笑)
    新月サンが腰やっちゃった時は、2日か3日お抱え運転手してました(当時乗ってた営業車がマニュアルだったもんで)入院するほどじゃなかったのは不幸中の幸いでしたけどね。

  • 食事については後日話題にしますが、ここんちの場合は量的には申し分ないです。
    しかも開業記念日なんてものがあって、その日の昼飯は豪華なもんでした。それでいてカロリー計算やってんだから大したものです。
    いやーいい時に入院したわ(ってそんなんでいいのかよ)

  • うーん、こんなこと書いてるんだから、看護師さん全食事を半分にしてやって下さい。
    または糸こんにゃく50%ご飯とか。
    強制減量だー!

  • いや、そんなことせんでも食べきれないのさ。
    だからおにぎりの量減らしてもらった。

  • 温存できるなら温存した方が何かとリスクは低いので、
    手術はやりたがらないでしょう。
    それにしてもおいしい病院食とはうらやましい。
    美味しい物って健康的でないことの方が多いんですが。

  • 美味しい物って健康的でない
    言われてみればそういうことはありましょうね。
    問題は、栄養士からもらった献立レシピを家でちゃんと作ってくれるかだなある
    それこそ育ちざかりのいる家庭は美味いモノあふれてますから。

  • 「歳寄る」は半月板が二枚に下ろされた様になってた上に、一枚の内側が千切れて膝に挟まっていた自分への自嘲を込めた言葉だったりします。(^_^;)
    9日に内視鏡で取って、今は普通に歩けてますが。
    何にしろ、お大事に。

  • ツイッターで何やら痛々しい怪我してるなーとは読ませてもらってましたが、あっちじゃコメントできないので今さらながら、そちらも早くよくなっください。