Trend-Blue

  ~懲りない傾向~

寒中見舞い申し上げます

8 Comments »

積んだ葉書の厚みがわからん

本年も沢山の年賀状をお送りくださいました皆様へ、あらためまして御礼申し上げます。

だいたい同数枚のうちの賀状はお蔵入りとなり、まあそれでも「お年玉年賀はがきの抽選あるしね」と言っていた割に、17日に行われた抽選会を忘れていまして、あとで気づいたら

そんなに簡単に一等は出ないのさ

という結果となりました。

遅ればせながら・・・そうでもないか、立春までまだ間があるので、この場にて寒中見舞い申し上げます。相変わらずつまんないブログばかり書いてますが、コメントください←そこかよ

8 Responses

>コメントください

ROMばかりですみません(汗)

うちは二年連続お年玉年賀とは無縁の年明けです。
小学生の頃は一等がテレビだったと記憶してますが、一等よりも切手シートがほしくて毎年楽しみにしてました(一回切手シートが当たり大喜びしました)。
で、今はというと一等現金30万ですか?!
今は迷いもなく30万ですね(笑)。

  • 四等がなくなっていますが実質的には二等と三等を一緒にして、二速を削った三速ATみたいでしたね。
    お蔵入りになった葉書は大量の切手に交換してもらいましたが、郵便局でも数えるのが大変だったようです。
    運気は貯めていけるそうですから、Kさんとこもことしから良いことが巡ってきますよ。

  • むーかし昔、一度だけふるさと小包が当たった事がありました。
    一粒真珠のネックレス頼もうと思ってたのに、母が「そんなんつまらないからこっちにしなさい」と強引に桐下駄のセットにされました(←今でも腹立つわぁ)

    嫁入りの荷物に紛れて持ってきたけど新月サンが履けると思えない・・・
    使われることもなく箱ごと埃かぶってますよ。

  • なんでまた桐下駄だったんだろう?
    ネックレスがさほど良い品質でなかったのかなあ。

  • なかなかお年玉付き年賀はがきは当たりませんね。
    切手シートをもらうより、
    10枚バラで買ったジャンボ宝くじで、3300円当てるほうがよほど回数が多いです…

  • 今回出せなかった年賀はがきは連番とバラの中間みたいな束になっていて、三等ですら「おっ、次の一枚で来る」と思ったらそこで連番が断たれているという、偶然のいたずら二連ちゃんでした。

  • >ネックレスがさほど良い品質でなかった・・・
    いやー、ちゃんと伊勢志摩産でしたけどね。
    単に母の価値観で「浴衣くらい着るでしょ?」って感じで・・・
    自分で着付け出来ませんけどねぇ、あなたの娘(爆)

  • そりゃー着付けのいらないネックレスだよね。
    使用頻度予測で天秤にかかったのかなあ。

  • Leave a Reply