Trend-Blue

  ~懲りない傾向~

ジェット機じゃないので

12 Comments »

12時間では治らないようです。

外傷性頚部症候群やら頚部捻挫やらということになりますが、痛いのは首回りよりも右肩。ええっ、それだと肩こりとみなされたりしたら医学的に関連性認められないじゃん。

などと勝手にドキドキしているのですが、もうね、「ぎっくり背中」の次はこれかよという困った夏です。おかしいなあ、4年前のときよりも衝撃は小さかったと思ってたんだけど・・・

12 Responses

また災難だったみたいですね。
肩と頚の関連はあるのではと思いますが・・・いずれにしてもご自愛ください。
で、車は無事なんですか?

  • 昔、suuuさんのクルマにぶつけちゃったときのことを再び思い出しました。
    クルマは、知らない人が見たらなんともないですが、メンバーやらステーやらに影響が出ていて要修理です。
    だけど盆明けまで手配が効かないから妙高の後に入庫ですね。

  • むちうちから首や肩の痛みはあるかと思いますが・・・。
    右後ろからの追突ですか?
    お盆期間中ですから、この際ゆっくり休みましょう!

  • 真後ろからです。
    ただ僕が右手のみでハンドルを握り、左手はATセレクタレバーを動かそうとしていたので。

  • なんと、災難でしたね…。事故の痛みは後から出るとも聞きますので、どうぞお大事にしてください。

  • すぐに出てきているんですけど、それって俺まだ若いってことですかねえ?
    (筋肉痛とはちがうって)

  • お身体大丈夫でしょうか;?
    厳しい暑さも続いていますし、
    少しでもお盆休みが取れるのであれば
    十分に休養なさってください。
    災難が祓われるよう、祈ります。

  • あまり大丈夫じゃなくてですね、それ自体に自分で驚いています。
    えー、あんなんでこんなに痛くなるかい? て感じです。
    たぶんきっと、ウルトラセブン最終回の一回前状態になってたんでしょう←意味が通じんぞこれ

  • セブン最終話の一回前状態って、相当具合が悪いと思うのです…
    原因は首でも、肩や手先に症状が出ることもあるので、
    養生なさってください。

  • ぎっくり背中だったり亀裂骨折だったり椎間板ヘルニアだったりと遡っていくと、やっぱり若いころの身体状態じゃなくなっていますよ。骨折とヘルニアの間に、階段から落ちてアタマ打ったこともありましたしねえ。
    二十代の頃は二階の屋根から落ちても平気だったのよ(瓦で切って腕何針か塗ったけど)

  • なんて事態ですかーっ!
    車は修理で直っても、人間はサックリ治るって訳にいかんのですから・・・
    お大事になさって下さい。

  • やー、タンクガードを装備していなかったら修理もできないことになってたかもしれないです。
    市役所の真横だったから、そうなってたら中継されちゃったよねえ。