Trend-Blue

  ~懲りない傾向~

21回目。

3 Comments »

とりたてて名称は無いらしいです。

ぼーっとしてたら結婚記念日がやってまいりました。
新月サンに言わせると「ばけに憑りつかれた日」だそうですが。

気付いてる方がいらっしゃるか知りませんけど、新月サンは私の事を〝ばけ〟と呼びますので・・・ それでも最初の頃は家の中だけだったのに・・・今じゃ会社だろうと出先だろうと平気で「ばけーっ!」と叫ぶのはどうしたモンだろか・・・

平日だし外食する予定も無いので、良さげなお肉でも買って帰るかな・・・

遺憾ながらあれではいかんので

No Comments »

 乗り越しはあまりにも不毛なので、帰路の列車では本でも読んでいようと、何年ぶりかで持ち出しました。いやはや、昭和六十二年、六十三年ものですよ。MTXの50に乗っていた頃で、そのうえバリバリのジムニー至上主義な頃だわ。

この2冊は連作といえば連作で、何作も読んできたオートバイ小説の中でも推しの2冊なのです。さらにティーンエイジャー向けに書かれたべつの2冊があり、それぞれ独立していながら4冊目ですべてつながるという仕掛けもあります。

ただ、文庫本ですから、ページ数に限界がある。歯切れの良い文体も手伝って、おそらく「エンジェルズ・ウェイ」の方は利根川を渡るころには読み終わっていそう。で、どこかで寝こけてしまい、またもやどこかの駅で上りを待つ間に「アンダーストーブの別れ」を読み始める・・・

なんてことにはなりたくねー