Trend-Blue

  ~懲りない傾向~

林道へのルート思案

2 Comments »

 

弁当包。今回特に意味はない

ニライカナイの姐さんを案内して宮古の山中に分け入るために午前6時の盛岡発。あの人究極の晴れ女だわ。そのくせ彼女の地元は台風直撃してますが。

帰路は延々と三陸沿岸を南下。こんな仕事みたいな行程で、朝飯とか昼飯とかをどこでとればいいんだよ? な部分が、偵察もしていない林道の状態よりも不安だわ。道はダメなら引き返せばいいけど、腹が減るのは回避できない。

頼みの綱はやはり福田パンということになりましたが、あそこの開店は7時。間に合わないじゃん、てことで前日のうちに朝食分を調達して冷蔵。そこは哀しいがこの猛暑では仕方がないね。ちなみに福田パンも創業70周年を迎えたとかで、祈念の前掛けやTシャツが販売されてました。前掛けは既に売り切れ。

そうこう思案しつつ、全行程を林道やダートで走り続けることなどは不可能なので、国道を主体にときどき山に分け入り、また沿岸に戻り、そして峠を駆け上り、あちこち立ち寄りながら撮影助手をやってきました。

そこで助手として重要なのは、タイムテーブル通りの移動と、朝飯を挽回できる昼飯の確保なのです。

ところがこれが、マミポコさんもこちらに気を使ってくれて撮影時間を極力短く切り上げてくれたので、予想以上に先へ先へと移動ができてしまう。これはいかん、昼飯どこで食えばいいんだ? と山から街へ向かいながら、結局予定外の行程をくっつけるというインチキを使って凌ぐのでした。

いーじゃんよー、美味しいモノ食べられた方がさー(開き直り)